ニュース

2020.04.06

新商品

爽やかな香りとまろやかな味わいで人気の台湾青茶・凍頂烏龍茶と 夏にぴったりのピーチ&パイナップルとの甘くフルーティーな出会いが実現! フルーツが香る水出し台湾茶2種 数量限定発売

台湾の代表的な青茶・凍頂烏龍茶にピーチ、パイナップルの香りをブレンドした水出し台湾茶「水出し白桃烏龍茶」 「水出し鳳梨烏龍茶」を、4月10日(金)に数量限定発売いたします。

台湾産凍頂烏龍茶100%使用の本格的な味わいを水出しで楽しめる

凍頂烏龍茶は、台湾中央部の南投県に位置する標高約800mの凍頂山で作られる、台湾を代表するお茶です。美しい金色のお茶で発酵が低いため、緑茶のような甘みのある飲みやすい味わいですが、茶葉の加熱処理方法が違うため、“蘭のような”と表現される独特の爽やかな香りを楽しむことが出来ます。

本格的な味わいの凍頂烏龍茶を手軽に水出しで飲めるので、これから暑くなる季節のドリンクにおすすめです。

タピオカが巻き起こした台湾茶ブーム継続中!

台湾は、日本から約3時間と近いこともあり、日本人の旅行先ランキングでは1位を続ける人気の観光国です。最近では日本国内に台湾発のタピオカティーショップが進出して、台湾茶はますます身近な存在になっています。

台湾をイメージしたレトロかわいパッケージデザイン

商品パッケージは、台湾では幸福や富の象徴である牡丹(ボタン)や鳥をあしらったカラフルで色鮮やかな布“客家花布(ハッカハナヌノ)”をイメージしました。客家花布は服飾雑貨をはじめ、食器などにも広く使われています。

中国大陸から台湾に渡ってきた客家人の伝統的な模様で、ビビットな色合いとデザインが観光客にも人気です。

商品詳細

ティーブティック 「水出し白桃烏龍茶」 <ピーチ>

まろやかな口あたりの凍頂烏龍茶に、白桃の甘くジューシー香りがふんわりやさしく漂います。ゆったりとしたくつろぎティータイムにおすすめです。

ティーブティック 「水出し鳳梨烏龍茶」 <パイナップル>

まろやかな口あたりの凍頂烏龍茶に、熟パイナップルのフルーティーな香りが爽やかに漂います。パイナップルは台湾ではお菓子でも人気のフルーツです。

おいしいお召し上がり方

  1. 容器に1ティーバッグと水250mlを入れる
  2. 容器に蓋をして常温で2時間、冷蔵庫で4時間置く
  3. ティーバッグを取り出して完成!

※お湯出し:耐熱容器に1ティーバッグと熱湯250mlを入れ、2分置いてティーバッグを取り出してください

商品名 ティーブティック 「水出し白桃烏龍茶」 <ピーチ>

ティーブティック 「水出し鳳梨烏龍茶」 <パイナップル>

発売日/販売地域 2020年4月10日(金)/全国
内容量/金額 各3g×5ティーバッグ/各(本体)480円+税
主要売場 輸入食料品店、量販店 ほか
プレスリリースはこちらからご覧いただけます。
水出し台湾茶2種_プレスリリース

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

日本緑茶センター株式会社 広報

お問い合わせフォームへ

 

 

一覧にもどる

記事をシェア

最新ニュース

ページトップへ