安心・安全への取り組み

心と体にいいものをお届けするために

安全対策

世界中のハーブ&ティーが集まるドイツで100年の歴史を持つヨーロッパ最大のハーブ&ティーメーカーであるティーカネン社をはじめ、海外の優秀なサプライヤーとのネットワークを構築。さらには現地生産者・加工業者との連携を持つことで、良質で安全な商材の安定供給を可能にしています。すべては美味しく健康的なティータイムのため。ハーブ&ティーの専門商社として、これまでに培ったネットワークと商品開発力をもとに日本緑茶センターはさらなる挑戦を続けていきます。

日本緑茶センターで扱っている商材は、以下の方法で安心・安全を確認しております。

  1. 輸入検討段階で、商品・原料に応じた様々な検査を民間検査機関で実施。
  2. 輸入に際しては日本の規準に基づいた安全な商材のみをその対象としています。
  3. 日本国内のポジティブリスト制度に基づく検査を採用するなど、安全の確保には万全の態勢をもって取り組んでいます。

安定した品質で安全な商品を

徹底した品質管理

美しいハーブやお茶は自然の元で生産される農作物であるため、その生産工程で異物が混入している場合があります。
日本緑茶センターでは、ハーブやお茶の品質を保つために、国内のお茶の一大産地・静岡の異物選別技術で品質管理を徹底。 磁力・風力・静電気・ふるい・金属検出・目視など、各原料に適した複数の工程を繰り返すことで、より精度の高い原料の選別を行っております。

衛生管理のために

加工・選別を行うエリアはエアシャワーや空調を完備。衛生上必要な着衣や洗浄を義務付け、衛生管理を徹底しています。また選別時の記録をもとに、各原料ごとに適切な管理を実施。海外サプライヤーとの連絡による品質の確認を随時行うなど、品質管理にも力をいれています。
これらの日常の管理に加え、定期的に機器・作業場などの点検を行い、全社を挙げて品質の向上と衛生管理に努めています。

多彩な商品を高い品質で

世界中から集めた原料の供給はもちろん、用途に合わせた充填・加工も行っております。
原料の計量から、瓶・缶・袋詰め、シュリンク加工、アソート加工、ギフトボックス加工など多様なニーズにあわせた様々な仕様での加工が可能です。
また、様々な形状のティーバックの加工も行なっており、小ロット生産にも対応可能です。
良質な原料を生かした美味しいお茶を作るため、常に丁寧な仕事を心がけ、品質向上に努めています。

ページトップへ